初心者さんはこちら!カードデビューするならこの一枚!

○三井住友VISAデビュープラスカードは初心者にマッチ!

初心者の方がカードデビューをされるなら、三井住友VISAデビュープラスカードも適しています。年会費が税抜きで1250円かかりますが、初年度は無料ですし、1年以上使用されることで、次の年の年会費は無料になります。申し込みは、満18歳から25歳までの方となっており、高校生の方はご利用になれません。ショッピングで貯められるポイントは、入会後3カ月は他のカードに比べて5倍になり、その後も他カードの2倍となっています。また、三井住友VISAカードの系列であれば、三井住友VISAクラシックカードをご利用になるという選択肢もあります。

○ポイントをどんどん貯められる!楽天カードも適している!

初めてカードを持つ際には、楽天カードを選ばれるのはいかがでしょうか。年会費は無料ですし、満18歳の方がご利用になることができます。ポイントを貯めると、1ポイントを1円として利用することができ、還元率は1%となっています。楽天市場でお買いものをされる方もいらっしゃるでしょう。楽天市場はカード会員以外でも1ポイントもらえるので、カード会員になると2ポイントもらえる計算になります。このどんどんと貯めることのできるポイントが、楽天カードの魅力でもあります。

○デザインが選べる!?JCB CARD EXTAGEもあり!

JCB CARD EXTAGEは、JCBで独自に発行しているプロパーカードになります。29歳以下の方が作ることのできるカードとなっている点が特徴です。JCBは国内において加盟店がとても多いので、大変に重宝することでしょう。カードデザインも様々なものから選ぶことができます。シルバーやブラック、レッドといったものの他にキャラクターのものもあるので、お好きなデザインを選ぶことができます。また、JCBのカードならば、一般カードを選ぶのも1つの方法となります。年会費は1250円がかかりますが、オンラインでの入会だと、初年度の会費が無料となります。「MyJチェック」に登録して1年で50万円以上ご利用になるのであれば、年会費は無料となるでしょう。