やっぱりおしゃれな方が良い?デザインが凝ったカードとは

○カードを持つなら!デザインも重視したい

クレジットカードを持つなら、おしゃれなものを選びたいという方もいらっしゃるのではないでしょうか。人と違うものを持ってみたいということもあることでしょう。お買いものの際などに活躍してくれるカードなので、素敵な1枚を持っておきたいものです。クレジットカード会社の中には、おしゃれなデザインのカードを展開している会社もありますので、デザイン性を重視したいという方なら、そういったものから選ばれることが大事になるでしょう。

○リボ払い専用のJCB EIT(ジェーシービー エイト)は6種類用意!

JCB EITはリボ払い専用となっているカードですが、デザインも凝っていて6種類が展開されています。女性が好みそうなストライプやドット、チェック、そしてブラックやステッチ、ロゴといったラインナップとなっています。ストライプやステッチ、ブラックはQUICKPayという電子マネーが付いている点が特徴です。年会費は永年で無料ですし、海外旅行保険は自動で付帯され、最高で2000万円の補償となっています。

○おしゃれなデザインが揃っている! JCB LINDAカード

JCB LINDAカードは、女性向けのカードとなっており、株式会社JCBカードが提供しています。7種類あるデザインはどれも個性的ですが、とてもおしゃれです。鳥やハートがデザインされた黒基調のオマモリコトリや、ピンク基調が可愛いJモチーフ、そして、チェルシーボーダーという縦ラインのボーダー柄はとてもカラフルです。また、女性が描かれたイマージュ、パステルカラー調の色彩が特徴のストライプ、ポニーテールを結った女性のシルエットが印象的な、その名もポニーテール、細かくてポップなハート柄が魅力のライズハートという種類になっています。年会費無料なものの、月100円のデータ維持費が必要になります。ただし、本会員と家族会員の合計で毎月1万円以上使っている場合と、携帯電話の使用料金をカード払いにしている場合には無料になります。