支払いを一定額にできる!おすすめのリボ払いカードとは?

○支払い額を安定されられる!リボ払いとは?

クレジットカードを使っていると、どんどんと使いすぎてしまうことも懸念されます。気付いた時には、1月の支払い額が高額になっていて驚いたということになりかねません。そんな時に便利なのがリボ払いです。毎月支払う額を自分で決めることができ、その額は一定になるのが特徴です。例えば、月々2万円支払う設定にしているとします。ある月に3万円カードを使ったとしたら、1万円分余ることになるので、その分は次月に繰越ということになります。この支払い方法のみで支払うことができるのが、リボ払い専用カードなのです。支払い額が安定している点がメリットと言えるでしょう。

○金利がかかることなどを覚えておこう!

ただ、便利なリボ払いカードにも注意しなければいけない点があります。それは、支払い時に金利が付くという点です。リボ払いカードを使ってショッピングをしたら、商品代金そのものの他に金利も発生するのです。その利率は10%以上であることが多いので、良く考えてから利用しましょう。また、ご自身の許容範囲を超えて使ってしまう可能性がある点も注意点です。毎月支払う額が一定であることから、多額を使ってしまっている意識をあまり持ちにくいということがあるのです。そうなると、支払い期間が長くなってしまうことが考えられますし、その分金利が余計にかかってしまうということを、十分に注意して使うようにしなければいけないでしょう。

○電子マネーも付け足しで発行可能! 三井住友カード・エブリプラス

三井住友カードのエブリプラスは、支払い額を自分で決められる上に、その額を自由に増減させることも可能なリボ払い専用カードとなっています。ポイントが貯められ、1000円で1ポイントとなっていますが、リボ払い手数料が生じる月には、ポイントが3倍になるという点が特徴です。iD機能を付けることができますし、WAONなどといった電子マネーを付け足しで発行することもできます。電子マネーを持っていると、スマートに支払いができるということです。